語学力を活かしたいのであれば貿易事務がピッタリ!

英語

貿易事務とは

貿易事務とは日本と海外との間で輸出入する際に必要な手続きを行う仕事です。仕事上日本語は使用せずに英語を使います。高い英語力と迅速な事務処理能力を求められます。

仕事内容

輸出に関する仕事には、輸出するために必要な書類の作成や商品配送の手続きをします。また輸入に関する仕事では輸入されてきた商品を引き取る作業や、海外から送られてきた貿易に関する書類のチェックなどを行います。

今人気の貿易事務

近年貿易事務の求人が増えつつあります。何故貿易事務が人気になっているのかその理由をまとめました。事務仕事に興味がある方は参考にしましょう。

貿易事務の魅力ランキング

no.1

語学力がアップする

仕事での基本的な会話は英語なため、英語力が上がります。会話だけではなく、書類も英文で記載されているためビジネスで必要な英語の知識は一通り得ることができますよ。

no.2

日本と海外の貿易の中心にいると実感できる

日本と海外の間では毎日のように貿易を行っています。どのような品物が輸出入されていくのか間近で体感することができます。日本と海外の架け橋の役割を持っていることにやりがいが感じられるでしょう。

no.3

海外の文化を知ることができる

電話やメールであったり、書類などで海外とコミュニケーションを取ります。これらの仕事を通じて海外の独自の文化や考え方を学ぶことができるのが魅力的です。また日本にはなかった法律やビジネスマナーなどにも触れることができます。

[PR]タクシー資格の取得方法を徹底解説!
転職に必要なスキルをゲット

[PR]タクシー運転手の年収を大公開
再就職したいなら要チェック!

[PR]転職したいならタクシー求人をcheck!
条件に合った仕事を手軽に検索☆

[PR]貿易事務の求人を沢山紹介
スキルアップしたいなら注目!

タクシードライバーになるための近道

運転手

タクシー業界への就職するのに必要なタクシー資格

タクシーのお仕事をするためにはタクシー資格が必要不可欠です。それはどのような資格なのか、またその資格を取得するためにはどのような受験条件があるのかまとめました。タクシードライバーになるために必要なものですので確認しておきましょう。

READ MORE
男性たち

タクシー運転手で年収アップする4つの方法

タクシー運転手は頑張れば周りの方よりも遥かに高い年収を稼ぐことも夢ではありません。タクシー運転手で稼ぐにはどうしたらよいのかその方法を特別に公開します。生活を豊かにするためにもこのポイントを押さえておきましょう。

READ MORE
おもちゃのタクシー

働き方次第でがっつり稼げる!転職するならタクシー業界へ

タクシードライバーは24時間ずっと働いているわけではありません。タクシー会社には様々な種類のシフトを採用しています。今回はそれぞれのシフトの特徴を記載しましたので、タクシードライバーに転職したい方は参考にしてください。

READ MORE

貿易事務に適任な人

海外との仕事上のやり取りが面白いと感じる人

貿易事務では英語を使って海外と連絡をしていきますので、臆することなく高いモチベーションで仕事ができる方が向いています。日本と海外では考え方から仕事上の常識まで異なる部分がたくさんあります。そのため思いもよらないトラブルになることも少なからずありますので、これらを解決するためには高い調整力を必要とします。そのためフレキシブルな対応ができる人は適任と言えるでしょう。

同じ内容の仕事を繰り返しても苦労を感じない人

貿易事務は毎日同じような仕事をこなします。取引先が増えたり取引量が増えても基本的には仕事内容に変わりはありません。このようなルーティンのお仕事をしても高いモチベーションを維持できる人は貿易事務に向いています。現在お仕事をされていて貿易事務に転職を考えているのであれば、現在のお仕事にルーティン業務があれば積極的にやっておいたほうがよいかもしれません。

調整が必要な業務をスムーズにこなすことができる人

貿易事務は輸出するために業者を手配したり、国内の工場との納期の確認作業など関係各所との調整が必要な業務をします。これらを滞りなく進めるためには、現在の状況や要望をわかりやすく説明する力が必要になってきます。このような調整を必要とする業務をこなせないと、こなすことができる仕事の範囲が狭まる場合があります。

複数の作業を同時にこなすことができる人

一人で複数の取引先を担当することも珍しくありません。場合によっては一つの企業に対して複数の手続きをしたり、複数の取引に対して手続きをしたりします。そのため書類作成をする際は迅速にそして正確にこなす必要があります。もし一つでもミスをしてしまうと貿易のスケジュールに多大な影響を与えてしまい迷惑をかけることになります。素早く事務作業ができる方は向いているでしょう。

英語が得意な人

貿易事務では英語を使うことが基本です。そのため高い英語力が求められます。英語圏への留学経験がある方は英語に関する資格を所持している方は向いています。貿易事務への就職を考えているのであれば、英会話だけではなく英語でビジネス文書が作成できるように勉強をしておきましょう。協力者がいれば英語で日常会話をするといいかもしれません。

広告募集中